ALC壁に金属サイディングを張れるFS工法-金属胴縁製作参考資料(ハット型胴縁のケース)



左図のア印のとおり左右同一位置へ12Φの穴あけ。

FS胴縁両端は左右・他は左右交互に取り付けます。


鉄道・まくらぎ用レール締結位置を参考にしました。


■イの間隔は455mm~600mm。
 外装材メーカーとご相談下さい。

■ウの高さ、21mmを厳守。
 開口部は木質胴縁厚み21mm×90mm。

■エの間隔は100mm前後。



[胴縁取付方法参考資料] 前へ ← 

 留め金具

 → 次へ [提供いただく胴縁の種類・材質・サイズ]